リフレクソロジスト 収入・給料・年収

リフレクソロジストの収入(給料)、年収ってどれくらい?

 

リフレクソロジーの資格取得後、リフレクソロジストとしての進路は様々ですが、主に就職して給料を得るか、経験を積んで独立開業するかでしょう。

 

気になる給料や年収は、研修期間中やアルバイト、派遣として働くなど時給計算の場合、時給800円〜1000円くらいが相場。一般的なサロンに就職した場合の年収は250万〜350万円くらいが多いです(サロンの規模や経験・技術力により前後)

 

独立する場合、本格的なサロン経営や自宅サロン、店舗なしでもできる出張リフレクソロジーなど様々ですので、収入はピンキリ。年収が1000万円を超えるような方は、リフレだけでなく他の美容系(ネイルやメイク、エステなど)も含めた総合的なサービス提供をしている場合が多いようです。

 

関連ページ

受講期間はどのくらい?
リフレ資格 取得後にできること
リフレクソロジー資格を取得した後の可能性、選択余地は大きいです。ここでは、資格取得後に出来ることについて、全体的な流れや必要な資金や準備するもの、収益性、問題点など様々な角度から考えてみようと思います。
リフレクソロジーの将来性
まだまだリフレクソロジーの需要は高まり続けていますので、リフレクソロジーの将来性も安定しているといえますし、人に喜ばれる職業となっているため、非常にやりがいがある職種だといえます。
反射区について
リフレクソロジーでは、よく反射区という言葉が使われます。いったい反射区というのは、どのようなものでしょうか。
日本におけるリフレクソロジー
日本におけるリフレクソロジーは、大きくわけて2つの種類があります。

ホーム リフレ資格について 通信・通学 講座を探す サイトマップ